J.A.R.I NEWS

ニュース
/ / タイ人ファミリーの訪日旅行に密着(3日目)
2016.05.09

タイ人ファミリーの訪日旅行に密着(3日目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ファイル_000 (12)

前回からシリーズでお伝えしているタイ人セレブファミリー・ティラパットウォンさん一家の訪日旅行密着記。3日目は河口湖・富士吉田と御殿場のアウトレットを巡ります。
一行が宿泊する河口湖界隈はあいにくの曇り空。ホテルから望む富士山も3合目より上はスッポリと雲に覆われていました。当初予定していた「富士山5合目」へと向かうアクセス道路(富士スバルライン)は雪のため残念ながら通行止め。残念ですが富士山5合目に行くのは取りやめて、予定を前倒しして代わりに御殿場アウトレットモールでのショッピングを追加することになりました。


桜満開の新倉浅間神社

ファイル_000 (13)

新倉浅間公園は以前のエントリー「訪日タイ人に大人気「新倉山浅間公園」を訪問」でもご紹介したとおり、富士山・桜・日本建築の3点セットが一挙に楽しめる上、タイの教科書にも掲載されていることで知られている超有名スポット。河口湖を訪問するタイ人インバウンド(訪日)客のほぼ全員が足を運びます。
この日は河口湖地区一帯の桜が満開でした。麓の「新倉浅間神社」まで通常5分ほどの距離ですが、写真を撮りスマートフォンでSNSに投稿しつつ、ゆっくり20分ほどかけて向かいます。境内は朝早い時間帯にも関わらず多くのタイ人で賑わっていました。
タイ語のおみくじやお守りなどが用意されている訳ではないのですが、ほぼ全員がおみくじにチャレンジ!(※私の拙いタイ語で皆さんのおみくじに書かれている内容を説明しました・・・)おみくじは、タイのお寺でも一般的とあって、タイ人に人気のコンテンツです。その後も一家は寺社を訪れるたびにおみくじを引き、一喜一憂していたのが印象的でした。


400段階段の先にある絶景

IMG_1067

神社から公園へは400段の階段が待ち受けています。階段の両側には桜並木が植えられていて飽きることのない景色ですが、歩くことが極端に苦手なタイ人にとってはかなりの試練(この件については、後日、当ブログで触れたいと思います)。皆でヒィヒィ言いながら登った先には・・・残念ながら富士山は雲に隠れていて拝むことはできませんでしたが、桜と忠霊塔がコラボする見事な景色。公園にいるのは8割がた外国人。そしてその大半がタイ人。飛び交う言葉だけ聞いているとまるでバンコクにいるようでした。


景色より食べ歩きの忍野八海

IMG_8557

素晴らしい景色を堪能した一行が次に向かったのは、富士吉田市の「忍野八海」です。
富士山の伏流水を水源とする湧水池の忍野八海。数年前までは比較的ノンビリとした観光地でしたが、現在は中国人をはじめとするインバウンド(訪日)旅行客でごった返しています。美しい風景もさることながら豊富なバリエーションのお土産物と食べ歩きが外国人の心を捉えているようです。
とくに貝柱のカマボコはタイ人に人気のメニュー。お店には貝柱以外にもたくさんの種類のカマボコが売られているのですが、タイ人のお客さんの大半が貝柱のカマボコを購入されます。ティラパットウォンさん一家も勿論ご購入!さらには草餅と焼き芋にも手が伸びていたようです。


「豚肉」と「鶏肉」が好物

忍野八海で散々食べ歩きをしたばかりですが時間は早くもお昼。河口湖地区の某レストランで昼食です。「お腹いっぱい」と言いつつも豚の生姜焼き定食を全員完食です。全般的な傾向としてタイ人は豚肉と鶏肉が好物。一方で牛肉は「大きいから可哀想」「田舎で牛を飼っているから可哀想」「(精霊信仰の一部)宗教上の理由」などから苦手な人が少なくありません。


タイでは珍しいロープウェイ

IMG_8587

午後は一度河口湖畔に戻り河口湖天上山公園「カチカチ山ロープウェイ」に乗車します。ロープウェイは日本では全国至るところにありますが、タイではまだ珍しい乗り物で人気のコンテンツのひとつ。
当日は乗車に30分ほどの行列ができていましたが、そのほとんどがアジアからのインバウンド(訪日)旅行客。3分ほどの空中散歩を堪能して着いた河口湖天上山公園でしたが、朝から続く曇り空で残念ながら富士山を拝むことはできませんでした。


御殿場アウトレットでのショッピング

富士山を拝むことができないまま河口湖をあとにした一行が向かったのは、御殿場アウトレットモールです。平日にも関わらず訪日客で賑わう御殿場アウトレット。「できるだけ長く」とのリクエストで3時間のフリータイム。「片っ端から爆買い」という中国人客と比べると、タイ人のお客さんは一度あれこれと見て回った後に気にいったものを買いに戻るパターンが多いようです。ここで一行が購入したのはスニーカー(New Balance)、コーチのバッグ・財布、サムソナイトのスーツケースでした。


一日の締めくくりは焼肉バイキング

P_20160413_195330

長い一日の締めくくりは焼肉バイキングです。御殿場市内にある某店、インバウンド(訪日)団体客御用達のお店として業界ではよく知られているお店ですが、店内のアチコチに目に付くのは中国語(簡体字)の注意書きの数々。その内容は「お店のモノを持ち出すのは犯罪です」などといった少々物騒な内容でした。お店の人にお話を伺ったところ、(詳細は控えますが)いろいろとご苦労が多いそうです。
このお店では牛肉、豚肉、鶏肉の他に寿司やデザートをバイキング形式で自由に取ることができる方式。昼に豚の生姜焼きを食べていた一行ですが、ここでも豚肉をチョイスしているようでした。


3日目を終えて

3日目に引き続き盛りだくさんの日程だった3日目。残念ながら富士山は雲に覆われていましたが、満開の桜や沢山の美味しい食べ物と出会うことができ満足のご一行。
次回は4日目(川崎大師・新宿・渋谷)の様子をお届けします。

CATEGORIES : News インバウンド ソンクラン 爆買い