J.A.R.I NEWS

ニュース
/ / タイ人ファミリーの訪日旅行に密着(4日目)
2016.05.28

タイ人ファミリーの訪日旅行に密着(4日目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_9059

シリーズでお届けしている、タイ人セレブファミリー・ティラパットウォンさんファミリーの訪日旅行。4日目は川崎大師、新宿、渋谷を巡りました。ベアリング製造とともに中古車販売を営むティラパットウォンさん立っての希望で、交通安全の神様 川崎大師を巡った後、新宿、渋谷では「爆買いスイッチ」が入ったようです。星の数ほどあるお店の中で彼らが足を運んだお店は・・・!


サービスエリアも観光資源

IMG_9058

日本到着から3日間、朝8時から夜22時頃まで、かなり盛りだくさんで楽しまれていた一行。さすがに少し疲れが出てくる頃なので、4日目の朝はゆっくりめの9時半スタートです。
裾野市のホテルを出発した一行がまず訪れたのは東名高速・海老名サービスエリア。タイ人はサービスエリアが大好きで、「トイレ休憩で10分停車・・・」と案内しても悲しいかな、オンタイムにグループ全員揃った事は過去に一度もありません。というわけで、今回は家族だけのプライベート旅行ということもあり、ゆったりと30分ほど時間を取ってお買い物タイムです。
午前の時間帯という事もあってか、お土産というよりはツマミ食い用の食べ物が中心。ミカン味のソフトクリームやカスタードクリームが詰まった回転焼などを購入されていました。
余談ですが、心優しいタイのお客さんは自分たちの分だけでなく添乗員やガイド、運転手の分まで買ってくれる事が珍しくありません。一行のお母さんもそう言った優しい心の持ち主で、休憩ごとに何かしらを頂戴した私・・・8日間の旅程で2kg近く成長致しました・・・


川崎大師でゆったり参拝

IMG_8597

裾野市を出発してから2時間ほどで川崎大師に到着。日本人にとっては有名な川崎大師ですが、浅草、明治神宮や2日目に立ち寄った鎌倉大仏と比較すると、海外からのお客さんは多くなくゆったりとした雰囲気での参拝。前日の新倉浅間神社に続いておみくじをひいて一喜一憂したり、参道で糸切り餅をつまみ食いしたりしながら、小一時間ほど川崎大師の雰囲気を満喫されていました。


新宿で訪れたのはこのお店

IMG_8851

続いては、待ちに待ったショッピングです。
まずは新宿。最初に訪れたのは意外!?にも西武新宿駅ビルpepeの中に入居する100均ショップです。実は、タイにもダイソーをはじめとして幾つかの100均ショップが進出しているのですが、輸送や関税といった輸出コストがかかる為、タイでは同じ商品が60バーツ(約190円)均一と日本の2倍近い価格。日頃60バーツ均一で買物している彼らの目には100均は随分とおトクに映るようです。
100均ショップを訪れた後は伊勢丹前まで移動し、自由時間。私もホッと一息。しばしのブレイクタイムです。笑。3時間後、両手にショップ袋を抱えた一行と、再び伊勢丹前で合流しました。彼らが足を運んだ場所を聞いてみると「ビックロ(ユニクロ)」・「伊勢丹」・「マツキヨ」・「ABCマート」とのこと。実はこのうちユニクロ、伊勢丹、マツキヨの3つはバンコクにも出店しているお店です。新宿東口には他にも三越やルミネ、マルイなどいくつものお店がありますが、経験上タイ人が好むのはバンコクにも出店しているお店のようです。
とにかく「安心」を求めるタイ人はバンコクにも出店しているお店、あるいは「(WebやSNSを通じて)タイでも知られているお店」を選好する傾向が顕著です。
普段から馴染みのあるお店で、洋服や化粧品、スニーカーがおトクに買えて、大満足のご様子でした。


渋谷では写真撮影

shibuya

続いて渋谷へと移動。渋谷でもショッピング・・・と思いきや、彼らのお目当はスクランブル交差点での写真撮影。信号5サイクルを費やして存分に写真撮影した後は、スクランブル交差点を見下ろすスターバックスで30分ほど交差点を眺めて渋谷を後にします。
タイ人のみならず、インバウンド外国人に知名度抜群の渋谷スクランブル交差点。日本人が、ニューヨークと言えばタイムズ・スクエアを連想するのに近い感覚かも知れません。


選択肢の多さがキモ

1日の締めくくりは、ホテルに近い幕張にある「しゃぶしゃぶ食べ放題」のお店どん亭。お肉大好きのティラパットウォン一家。お店チョイスの条件は「しゃぶしゃぶか焼肉」・「牛肉と豚肉が両方楽しめる事」・「ホテルに近い」の3点。
以前も触れたとおり「牛は大きいので可哀想」などという理由で牛肉を食べない人が少なくない一方で、せっかく(牛肉が美味しい)日本に来たのだから牛を食べたいという人もまた少なくないタイ人インバウンド客。その両方が許容できるメニュー揃えがタイ人インバウンド客を集客する第一歩なのかも知れません。

次回は5日目。浅草観光と原宿でのショッピングの様子をお届けしたいと思います。

CATEGORIES : News その他 インバウンド ソンクラン 爆買い